45. 出生ボードの制作過程

ぷく子の日常

ぷく子の人生の転機シリーズをお送りしています!
このシリーズを初めから読む方はこちらからどうぞ。
前回の話を読む方はこちらからどうぞ

プロのチョークアーティストになって制作した
3種類の出生ボード。
前回の話で紹介しています

プロになりたての頃は、
これらの出生ボードのデザインで
友人たちからオーダーをいただきました。

本日は
チョークアートの制作手順をご紹介します。

まずはブラックボードという
チョークアート用に作った板に
白のペンシルで下書きをします

これから色を塗っていきます。

色を重ね、指で色を混ぜ合わせ・・・

チョークアートの特徴は色のグラデーションです。

スクールに通っている頃は
きれいなグラデーションを出すのが難しかったです(´・ω・`)

この部分から描いていくと
描きやすいよというのは多少ありますが、
ガチガチのルールみたいなのはなく
みなさんそれぞれ塗り方は違うようです。

色をもっともっと重ねて

陰になっている部分と光の部分を強調していきます。

私の好みのテイストは、リアルな見た目です。
これも描き手の好みなので
同じチョークアートの技法で描いても
描き手が違えば全く別物に見えます。

ケーキの部分はこれで完成!
ここまで出来たらあと少しです。

上下の枠と文字をいれます。

全て描き終えたら
最後に自分のサインを書いて
(※この画像からはサインを消しています)
コーティング作業をして完成!

この3種類のデザインの出生ボード
色んな方からオーダーいただいて
よく制作させてもらいました^^

私はブルーベリーが一番お気に入りです♪

 

明日に続きます

 

ブログランキングに参加しています!
1日1クリック有効らしいです。
クリックしていただけると嬉しいです^^

 

プッチン
プッチン

いつもブログを見にきてくれてありがとうございます♪

毎朝7時半にブログを更新しています!

よかったらまた見にきてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました