116. 言い争いは日常茶飯事

ぷく子のお仕事

マッサンと同じ事業所の社員は、仕事をしないマッサンへの不満が溜まっていました。
初めは全員マッサンに何も言わずに我慢をしていましたが、我慢ができずマッサンを注意する人が次第に増えていきました。

マッサンは毎日誰かしらとトラブルを起こしていて、その噂は隣の事業所のぷく子の耳にも届くようになっていました。

 

ブログランキングに参加しています!
1日1クリック有効らしいです。
クリックしていただけると嬉しいです^^

 

プッチン
プッチン

いつもブログを見にきてくれてありがとうございます♪

毎朝7時半にブログを更新しています!

よかったらまた見にきてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました